« NASCAR SPRINT CUP EXHIBITION KYLE BUSCH WINS THE SPRINT UNLIMITED | トップページ | 祝!購入9年目のマフラー交換 »

2013年4月 2日 (火)

NASCAR SPRINT CUP Rd.1 JIMMIE JOHNSON WINS DAYTONA 500

2013年 NASCAR Sprint cup Daytona 500の前哨戦The Sprint Unlimitedは、Exhibitionとはいえ Kevin Harvickが勝利で、まずは幸先の良いスタートです。happy01
Daytona_international_speedway_logo
NASCAR Sprint cup 開幕戦にして最大のイベント、Daytona 500も55回を迎え、予選と2ヒート制のGatorade Duelが同じフロリダ州Daytona International Speedwayで2月24日に開催されました。
久しぶりの生中継で楽しみです。happy01
55th_daytona_500_pole_106
ポールポジションは#10 Danica Patrickが獲り、ルーキーとしても女性ドライバーとしても初とのことですが、レース結果にどこまで食い込めるかもお楽しみです。confident
Kevin_harvick_wins_budweiser_duel_1Kyle_busch_wins_budweiser_duel_23因みに、Budweiser Duel #1、2の勝者はそれぞれ
Kevin HarvickとKyle Buschです。
ナショナルアンセムは、Clay Cook。
グランドマーシャルは、James Franco。
フロントローは、#10 Danica Patrick(Stewart-Haas Racing/Chevrolet/GoDaddy)と#24 Jeff Gordon(Hendrick Motorsports/Chevrolet/Drive to End Hunger)。
さぁ、果たしてDanicaはOPENING LAPを獲れるでしょうか。 coldsweats01
しかし、現実は厳しくOPENING LAPを制したのは#24 Jeff Gordonでした。good

Nationwideで大きな事故があったせいか静かなスタートとなりました。catface
LAP-27にイエローが点灯。
ここでのピットで#10 Danica Patrickがポジションを落とします。sad

LAP-31に#24 Jeff Gordon、#5 Kasey Kahne(Hendrick Motorsports/Chevrolet/Farmers Insurance)の順でリスタート。

LAP-32に#48 Jimmie Johnson(Hendrick Motorsports/Chevrolet/Lowe's)がリードチェンジ。up
#20 Matt Kenseth(Joe Gibbs Racing/Toyota/Dollar General)も#24 Jeff Gordonをパスして2位浮上。up

LAP-33に#18 Kyle Busch(Joe Gibbs Racing/Toyota/M&M's)にコンタクトされた#5 Kasey Kahneがスピン。impact
55th_daytona_500_crash_422 55th_daytona_500_crash_13_2

55th_daytona_500_crash_291
55th_daytona_500_crash_143
  これに#42 Juan Pablo Montoya(Earnhardt Ganassi Racing/Chevrolet/Target)、#29 Kevin Harvick(Richard Childress Racing/Chevrolet/Budweiser)、#14 Tony Stewart(Stewart-Haas Racing/Chevrolet/Bass Pro Shops/Mobil 1)、#2 Brad Keselowski(Penske Racing/Ford/Miller Lite)、#1 Jamie McMurray(Earnhardt Ganassi Racing/Chevrolet/McDonald's)、#13 Casey Mears(Germain Racing/Ford/GEICO)等が巻き込まれてコーションに。impact
LAP-37に#48 Jimmie Johnson、#10 Danica Patrickの順でリスタート。
LAP-38に#20 Matt Kensethがリードチェンジ。up
LAP-71に#48 Jimmie Johnson等トップグループがルーティーンピットに入ります。
ここでのピットで#18 Kyle Buschがジャッキマンのミスで手痛いタイムロス。wrench

LAP-76に#43 Aric Almirola(Richard Petty Motorsports/Ford/Smithfield)がピットスピード バイオレーションのペナルティでピットイン。wobbly
先ほどのチョンボで#18 Kyle Buschは31位までポジションを落としてしまいます。coldsweats01
デブリーでコーション。impact
LAP-90に#10 Danica Patrick、#26 Michael Waltrip(Michael Waltrip Racing/Toyota/Sandy Hook School Support Fund)の順でリスタート。
LAP-93に#11 Denny Hamlin(Joe Gibbs Racing/Toyota/FedEx Express)がリードチェンジ。up
LAP-94に#20 Matt Kensethがリードチェンジ。up
Completed: 1959
Distance: 2.5 miles
Shape: Tri-oval
Banking: 31° turns, 3° straights, 18° tri-oval
Frontstretch: 3,800 feet
Backstretch: 3,000 feet Seating: 147,000

Daytona_international_speedway1
LAP-127にルーティーンピットがスタート。wrench
LAP-130にようやく#29 Kevin Harvickがレース復帰。confident
ここまで、穏やかな展開でどちらかというとつまんない感じで来ましたが、
LAP-138に#21 Trevor Bayne(Wood Brothers Racing/Ford/Motorcraft/Quick Lane Tire & Auto Center)のコンタクトからチェーンリアクションでクラッシュが発生。impact
55th_daytona_500_big12
#99 Carl Edwards(Roush Fenway Racing/Ford/Fastenal)、#22 Joey Logano(Penske Racing/Ford/Shell/Pennzoil)、#33 Austin Dillon(Richard Childress Racing/Chevrolet/Honeynut Cheerios)、#35 Josh Wise(Front Row Motorsports/Ford/MDS Transport)、#32 Terry Labonte(/Ford/C&J Energy Services)、#38 David Gilliland(Front Row Motorsports/Ford/Love's Travel Stops)、#34 David Ragan(Front Row Motorsports/Ford/Detail Doctor)、#17 Ricky Stenhouse Jr.(Roush Fenway Racing/Ford/Best Buy)等が巻き込まれます。
LAP-146に#20 Matt Kenseth、#11 Denny Hamlinの順でリスタート。
LAP-148にはJoe Gibbs三羽烏の#20 Matt Kenseth、#11 Denny Hamlin 、#18 Kyle Buschが1、2,3を占めます。coldsweats02
55th_daytona_500_trouble_201
LAP-150にトラブルで後退する#20 Matt Kensethを尻目に#11 Denny Hamlinがリードチェンジ。up
#20 Matt Kensethはクルーに押されてガレージへと向かいます。coldsweats01
55th_daytona_500_trouble_181
LAP-152には同僚の#18 Kyle Buschもエンジントラブルで緊急ピットイン。coldsweats02
残る#11 Denny Hamlinの運命や如何に。catface
LAP-178にアンダーグリーンピットに入ります。wrench
55th_daytona_500_crash_311
LAP-177に#31 Jeff Burton(Richard Childress Racing/Chevrolet/Caterpillar)がウォールにクラッシュで本日5度目のコーションが出ます。impact
LAP-182に#2 Brad Keserowski、#48 Jimmie Johnsonの順でリスタート。
LAP-191に#48 Jimmie Johnsonがリードチェンジ。up
LAP-192にデブリーでコーション。impact
LAP-195に#48 Jimmie Johnson、#2 Brad Keserowskiの順でリスタート。
55th_daytona_500_win_489
FINAL LAPに#93 Travis Kvapil(BK Racing/Toyota/Burger King)がウォールにブラッシュしますがノーコンションでFINISH LINEを駆け抜けた#48 Jimmie Johnsonが開幕第1戦を勝利で飾りました。motorsportsshinegood

55th_daytona_500_win_4827

Race Statistics
Time of Race: 03 hour, 08 minutes, 23seconds.
Average Speed: 159.250 mph.
Margin of Victory: 0.129 seconds.
Caution Flags: 6 for 24 laps
Lead Changes: 28 among 14 drivers
Lap Leaders: D. Patrick # 0; J. Gordon 1-31; J. Johnson 32-36; M. Kenseth 37-39; C. Bowyer 40; M. Kenseth 41-71; P. Menard 72; R. Newman 73-74; M. Waltrip 75; R. Newman 76; D. Hamlin 77-85; T. Kvapil 86; M. Waltrip 87-89; D. Patrick # 90-91; D. Hamlin 92; M. Kenseth 93-126; D. Patrick # 127-129; J. Logano 130-131; M. Kenseth 132-149; D. Hamlin 150-172; R. Smith(i) 173; Brad Keselowski 174-176; S. Speed 177-178; Brad Keselowski 179-185; J. Johnson 186; Brad Keselowski 187; J. Johnson 188; Brad Keselowski 189-190; J. Johnson 191-200.

Daytona_500_55st
FINAL LAPに#88 Dale Earnhardt Jr.が#55 Mark Martinのサポートで急激に追い上げて来たが、時すでに遅く惜しくも2位FINISH。coldsweats01
55th_daytona_500_win_4826
アグレッシブな連中がレース序盤に消え去っていた為、結構おとなしい展開でノーガードの殴り合いは無し。
55th_daytona_500_win_4828
何はともあれ、全体的にはメリハリの有るレース展開でおもしろかったですね。happy01
いよいよ、J.Jの逆襲が始まるんでしょうか。think

|

« NASCAR SPRINT CUP EXHIBITION KYLE BUSCH WINS THE SPRINT UNLIMITED | トップページ | 祝!購入9年目のマフラー交換 »

NASCAR 2013」カテゴリの記事